「オオバエ」というクラヨシベン

クラヨシで耳にする独特の言葉、それがクラヨシベン。

今回は、「オオバエ」についてご紹介いたします。

それでは、クラヨシベンの「オオバエ」をご覧ください。

【これでばっちりクラヨシベン】「⑱オオバエ」

最後に

いかがでしたでしょう?

クラヨシで耳にする独特の言葉、それがクラヨシベン。

オオバエは、大騒ぎという意味。

オオバエする時は、周囲の人や物が危なくないか配慮しましょう。