「バエル」というクラヨシベン

クラヨシで耳にする独特の言葉、それがクラヨシベン。

今回は、「バエル」について覚え方もあわせてご紹介いたします。

それでは、クラヨシベンの「バエル」をご覧ください。

【これでばっちりクラヨシベン】「⑦バエル」

最後に

いかがでしたでしょう?

クラヨシで耳にする独特の言葉、それがクラヨシベン。

バエルは、騒ぐ、暴れるって意味でした。

例えば、ジッと静かにしとかんとあかん時に騒ぐと、「バエナンナ(意味:あばれなさんな)」と言われます。