肩力試し「カタヨシ」について

「カタヨシ」は、鳥取県倉吉市オリジナルの「カタチカラマチオコシ」をかかげる肩力試しの取り組みです。

市民まきこみ型まちおこし企画「クラヨシキャンプ」のメインコンテンツです。

カタヨシでは、スピードガンを使用して、参加者の肩力(球速)を計測するとともに、簡単な質問や記念撮影をすることにより、地元の方々の生きた情報をあつめ、まとめ、当サイトを通して発信していきます。

関わっていただいた市民の皆さんが楽しみながら、まちをもりあげるクラヨシキャンプの一翼を担うような活動にしていきます。

「肩力試し」カタヨシの流れ

ここではカタヨシの流れを説明します。

カタヨシイベント情報を調べる。

カタヨシに参加したいと考えたらイベント情報をご確認ください。←カタヨシイベント情報はこちら

(※告知せずに空きスペースを活用してカタヨシを開催する場合もあります。)

カタヨシイベント会場に来る。

お気をつけてお越しください。

受付で流れと諸注意を確認。

流れ

  • 準備運動として肩を痛めないようにストレッチや投げるマネをして肩をほぐしてください。
  • テニスボールを3球お渡しします。1球試し投げし、残り2球の球速をスピードガンで計測します。
  • 自分の球速、ニックネーム、年代、性別、簡単なアンケートを指定の用紙にご記入いただきます。
  • 指定の用紙を持っていただき写真撮影をします。
  • 良いほうの記録を記録カードに記入してお渡しします。

諸注意(運営しながら随時更新します)

  • 無茶をして体を痛めないようお気をつけください。
  • 写真NGの方お気軽におもうしつけください。

5~10日後、クラヨシキャンプWEBサイトを確認

カタヨシランキングや写真、イベントの報告を等サイトにて発信します。

よくある質問

Q.なぜ、「肩」なのですか?

A.着想には2つのきっかけがありました。①なにか新しいことを始めるには「形から」はいるのが大事。と考え形から→かたちから→カタチカラ→肩力→”肩や!”となったこと。②倉吉の「倉」の上の傘以外の部分が「肩」に似ていたことからのインスピレーション。①、②から「肩力試し カタヨシ」をおもいつきました。